人気ブログランキング |

古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

<   2019年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3月26日(火)は、勝山にて「おとなのためのえほんこうざ」を開催します。
今回取り上げる絵本は、マリー・ホール・エッツの「もりのなか」
1944年に発行されたモノクロの絵本は、森の中で男の子が動物たちと出会い、パレードをし、一緒に遊んだり、お菓子を食べる物語です。
最後にお父さんが登場するという、お父さんの読み聞かせにも最適な絵本ですが、シンプルな構成のなかに、エッツの人生における出会いと別れ、深い思いが込められた絵本です。
今回の教室では、なかなか目にすることのできない「もりのなか」4部作(続編など)も紹介します。

d0137603_13054433.jpg

「おとなのためのえほんこうざ」
日時 3月26日(火)14:00~15:30
場所 真庭市立中央図書館 3F映像シアター 
住所 岡山県真庭市勝山53-1 
電話番号 0867-44-2012  
メールアドレス toshokan_ch@city.maniwa.lg.jp 
講師 451ブックス 根木慶太郎
定員 20名 当日申込可
 
 
 
 

by 451books | 2019-03-20 13:22 | イベント・教室 | Comments(0)
今年も絵本講座が始まります。
誰もが知っている絵本「ひとまねこざる」や「ムーミン」から、あまり知られていない絵本、でも大人にとっても魅力的な絵本を、今年も紹介していきます。

初回は「ひとまねこざる」。 Curios Georgeとしても知られるレイ夫妻の生み出した物語は、彼らの過酷とも言っていいような人生のなか、奇跡のように生まれ、生き残った物語です。
二人の人生をたどりながら、今回も絵本に託された秘密を探ります。
 
d0137603_09315003.jpg

「大人のための絵本講座2019」at CAFE Z
 
3月22日(金)第4金曜日
第1回 H.A.レイ 「ひとまねこざる」
5月17日(金)第3金曜日
第2回 リチャード・スキャリー「うさぎのニコラス」
7月19日(金)第3金曜日
第3回 トーベ・ヤンソン「それから どうなるの?」
9月13日(金)第2金曜日
第4回 トーベン・クールマン「アームストロング」
11月15日(金)第3金曜日
第5回 エミリー・サットン 「テオのふしぎなクリスマス」

d0137603_09291613.png

絵本は子どもだけのためのものではありません。
いろんな絵本を読んでいると、小説や映画よりも、世界が深く広がっているように感じることがあります。それは優れた絵本の中には、大人だけが感じることのできる作者の人生や、深い想いが込められているからです。
451ブックスの絵本講座は、作家の生きた時代や生涯をなぞりながら、絵本のなかに込められた思いや、隠された秘密を紹介していきます。
「大人のための絵本講座」への参加資格は、絵本に興味があることだけです。
それぞれ、1回のみの参加も可能。みなさまの参加をお待ちしております。
451ブックス 根木慶太郎

「大人のための絵本講座2019」
会場・申込先  CAFE Z
岡山市浜野2-1-35  
TEL 086-263-8988(要予約)
日時  19:00〜20:30
受講料 1回1,600円(お茶とお菓子付)
 
 
 
 

by 451books | 2019-03-19 09:34 | イベント・教室 | Comments(0)