人気ブログランキング |

古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

11/29(水)は、pieni..の教室「本を読む。考える。」を開催します。

本を読む。考える。 21
「エミリー・サットンの絵本から、クリスマスを考える。」

サンタクロース、トナカイ、モミの木、ケーキ、シュトーレン、なぜかケンタッキー。
昨年は、絵本「クリスマスイブの木」を描いたエミリー・サットンが、今年もクリスマス絵本「One Christmas Wish(テオの素敵なクリスマス)を発行しました。
「ちいさなちいさな―めにみえないびせいぶつのせかい」で注目された彼女の絵本を中心に、クリスマスにまつわる出来事、伝説、架空の人物や物語について考えます。

d0137603_13370133.jpg

 講師 451ブックス 根木慶太郎
 時間 11月29日(水)19:30~21:30 会場・申込先はこちら
 pieni.. ecole +cafe ピエニ 小さな学校とカフェ
 岡山市出石町1-8-1 1F
 tel: 086-231-6420
 開催数 全1回  受講料 2,000円
  
  
  

by 451books | 2017-11-18 13:43 | イベント・教室 | Comments(0)
来週11/17(金)、「大人のための絵本講座2017」最終回となる第5回は、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」をとりあげます。
※前回のテキストでは、11/10としていましたが、11/17(金)の開催です。

d0137603_18005834.jpg


今から152年前に出版された「不思議の国のアリス」は、ディズニーの長編アニメーションとして知らない人のいないくらい有名な作品になりました。
ルイス・キャロルが、友人の娘のアリスに話して聞かせた物語が発端となり、それが文章としてまとめられ、「不思議の国のアリス」として刊行され当時のベストセラーとなりました。その後も読み続けられ、与えた影響の大きさは時間と場所を超えています。
今回の教室では、物語が生まれた経緯や、育まれた場所、時代背景とともに「不思議の国のアリス」をより楽しむための秘密に迫ります。
ディズニーだけでなく、いろんなアーティストが手がけた「不思議の国のアリス」を見比べながら、ルイス・キャロルが作り上げた不思議で可笑しい世界を楽しみます。

      教室名 「大人のための絵本講座2017」
      会場・申込先  CAFE Z
      岡山市浜野2-1-35  
      TEL 086-263-8988(要予約)
      日時  11/17(金)19:00〜20:30
      受講料 1回1,600円(お茶とクッキー付)
  
  
  
  


by 451books | 2017-11-06 18:04 | 書店な日々 | Comments(0)