古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

笑える絵本「やまださんちのてんきよほう」

d0137603_22534179.jpg最近、すっかりお気に入りの長谷川義史さんの絵本。
今回は、「やまださんちのてんきよほう」です。

表紙には、この絵本の登場人物?、ぼく、お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん、ねこと天気図が載っています。


d0137603_2315751.jpg見返しは、天気に関わることわざ。

「つばめがひくくとぶと、あめ」とか、「ほしがきらきらうごめくと、つぎのひはあめ」等々がイラスト入りで消火されています。


d0137603_2363236.jpgさて、やまださんちのあさ。

お父さんはラジオ体操、ネコと一緒で、天気は「はれ」


d0137603_2371619.jpgおとうさんが出かけた後、家では「なだれ」。

ぼくとおじいさんがきっと暴れすぎで、このあと「かみなり」が・・・。


d0137603_2375274.jpgページの片隅には、会社に行っているおとうさんの姿が見られます。

こちらも「天気」のお言葉付き。


d0137603_2395938.jpgどのページにもネコがいて、細かい芸で笑わせてくれます。

他にも頭が竜巻なお隣さんや、シークレットな登場人物も、隅々までよく見てると登場しています。


ちょっと、行き詰まったとき、気分が沈みがちなときに、オススメのこの絵本。
笑わせてくれること請け合いです。
[PR]
by 451books | 2009-03-05 23:24 | 絵本・児童書 | Comments(0)