人気ブログランキング |

古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

For Oliver Jeffers Lovers(毎日が、絵本の虫。)

d0137603_14574958.jpg451ブックスでも配布させてもらっている「毎日が、絵本の虫。」
手描きのイラストと文字がとても美しいフリーペーパーです。
写真は、その第1号で紹介されている「まいごのぺんぎん」の洋書(ミニサイズのハードカバー版)「Lost and Found」。通常版より二回りほど小さいサイズが、楽しくさせてくれています。




d0137603_157856.jpg今回は、ゆみこさんオススメのオリヴァー・ジェファーズ特集の中から、最新作の「The Way Back Home」。(今年の9月には新作も予定されています)
タイトルは、直訳すれば「家に帰る道」になりそうですが、「つきでそうなん?」てなタイトルも良いかな、「遭難」は難しいかななんて勝手に考えてみたりもしています。


d0137603_1823636.jpg
主人公の男の子が、ある日、クローゼットの中に飛行機を見つけたことから物語は始まります。
クローゼットから飛行機を取り出した男の子は、装備万端に整えて、空へ飛び立ちます。

d0137603_18461941.jpg
飛行機は調書良く、高く、高く飛び上がっていくのですが、高く飛びすぎたのか、ついにガス欠になってしまいます。
男の子は仕方なく近くにあった月に不時着し、一人孤独になった彼は途方に暮れてしまいます。

d0137603_18485858.jpgそこへ、男の子と同じように不時着してきたのが、火星人の男の子。
同じような背丈で同じような縞模様の服を着た二人は意気投合。さてこれから・・・。


d0137603_18532066.jpgオリヴァー・ジェファーズは、いつものシンプルなストーリー、シンプルなイラストながら、心に残る物語を紡いでくれています。

今回、彼のサイン入りのハードカバーが、1冊だけ入荷しています。
9月に出る彼の次の新作も楽しみですが、絵本だけにとどまらない個性がどこまで広がっていくのかとても楽しみな作家です。


オリヴァー・ジェファーズ → http://www.oliverjeffers.com/

451ブックスの紹介ページ → The Way Back Home(ハードカバー)
               The Way Back Home(サイン入)
Commented by fabrique451 at 2008-06-05 22:06
ゆみこさんのフリーペーパーを読んですぐに、お店にあったペンギンのヤツを読みました。英語は得意ではない私でも、辞書なしで読める程度。シンプルだけど、読み終わった瞬間にもう一度最初から、見直したくなる、そういう絵本でした。面白かった。
Commented by ゆみこ at 2008-06-05 23:48 x
ご紹介下さってありがとうございます!オリヴァーは、絵本の一番重要な要素(だと思う)の絵で語ることを最大限に駆使できる作家だと思います。そして何より絶対男前でナルシストにちがいない…店長さんがおっしゃってた通り、そのうち映画とか撮りそうですよね。もちろん自分主演で。
Commented by 451books at 2008-06-06 00:38
ブラボーちゃん
ペンギンのヤツ「Lost and Found」も有りそうでない絵本ですよね。
洋書の絵本は、文字があまり読めない分、
絵を読むことができるので、大人にとってはかえって楽しめます。
もう一度見直したくなるのは、良い絵本の証拠ですね。

ゆみこさん
こちらこそ、451ブックスを紹介していただいてありがとうございます。
オリヴァーの映画、プロフィールのような男の子が主演たと楽しいかな。
今度はどんな絵で語ってくれるのか、次の絵本も楽しみですよね。
by 451books | 2008-06-05 19:00 | 絵本・児童書 | Comments(3)