古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

わが子からはじまる 食べものと放射能のはなし

d0137603_2140519.jpg
小さい子どものいるお父さんや、お母さんにとって、今いちばん心配なこと。
やっぱり、福島原発事故による放射能汚染のことだと思います。

牛肉のことだけ騒いでいるマスコミや政府の言うことも心配だし、放射能汚染が心配で外出すら出来なくなるのは過剰反応かなとも感じてしまいます。

僕たちには出版などで、母親と子供をめぐるオーガニックな視点で、音楽や野菜、健康などの活動で知られる「クレヨンハウス」がブックレットを創刊しました。

最初の2冊のテーマは、原子力と食べものの話し。
価格も手ごろ、誰にでもわかりやすい文章で、丁寧に説明された小冊子になっています。

マスコミや、政府、またインターネットなどの情報で、混乱しがちな原発や放射能にまつわる、生活に関わる大事なことを教えてくれます。

 451ブックスの紹介ページ →
 01 わが子からはじまる 原子力と原発きほんのき
 02 わが子からはじまる 食べものと放射能のはなし
[PR]
by 451books | 2011-08-26 22:04 | 書店な日々 | Comments(0)