古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

d0137603_1730960.jpg

今年もpieniでの教室「本を読む、考える」が始まります。

第11回(3/27(金)19:30〜)は、
「世界を信じるためのメソッド」をテキストに、
世界の、そして日本のメディア・リテラシーを考えます。

ジャーナリスト志望だったナチスのゲッペルス:
「戦争を起こすのは簡単。メディアを使って、他国の脅威を煽り自国の平和主義者を非国民と非難すればいいのだから」。
最初はユダヤ人迫害に反対していたドイツの国民は、メディアの融合、迎合で、惨劇へと突き進んでいった。

オウム事件や、数々の冤罪事件。終わらないテロ、各地の紛争。
企業の犯罪や、原発問題。
テレビを筆頭に、インターネットや雜誌、ラジオ、書物など、
森達也さんの書籍を中心に、マスメディアとの接し方、情報の受け取り方について考えます。


教室名 本を読む。考える。 11
「世界を信じるためのメソッド」をテキストに、世界と日本のメディア・リテラシーを考える。
講師 451ブックス 根木慶太郎
時間 3月27日(金)19:30〜21:30
場所 pieni..(申込先はこちら
  岡山市出石町1-8-1 1F
  tel: 086-231-6420
  開催数 全1回
  受講料 2,000円


  
  
  
   
[PR]
by 451books | 2015-03-20 17:37 | 絵本・児童書 | Comments(0)