古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

d0137603_16504844.jpg
ちいさな意思表示プロジェクトさんが出されているNO! NUKESステッカーに新作が仲間入りしました。

横長の少し大きめな新作ステッカーは、杉浦さやかの手になるものです。
NO! NUKESのプラカードを持って歩いている人たちのイラスト。
サイズも表現も「ちいさな」から「ちゅうぐらい」に変わっているのかも知れません。



ほとんどのマスコミがスポンサーや空気に気兼ねしてか、お金のためかわかりませんが、意思表示をしにくくしている日本で、少しでも原発や放射性廃棄物、物質のない世界に近づけるために役立つことを願って作られていると思っています。

前回のどいかやさんのステッカーの缶バッジバージョンも入荷しています。

ノートに、カバンに、クルマに付けて(防水仕様)、ちいさな意思を表示しつつ、楽しめるようになっています。


d0137603_165752.jpg




 451ブックスの紹介ページ → 新作ステッカー 缶バッジ(ネコ) 缶バッジ(リス)
  
  
  
[PR]
by 451books | 2013-06-27 17:03 | 書店な日々 | Comments(0)

旅の絵本 日本編

d0137603_2010596.jpg
安野光雅さんの「旅の絵本」、
第8巻となる新作が451ブックスにやってきました。

ヨーロッパから始まり、
アメリカを経由し、
中国まで来ていた旅人が、
日本にたどり着きました。





d0137603_20111958.jpg
日本の昔話の登場人物とか、たくさん出てくるかなと思いつつ、端から端までみる楽しみも健在ですが、
今回は、古き良き日本を描くことが中心になっているようで、どの場面でも、生き生きとしている子どもたちや、日本らしい暮らしの様子を垣間見ることが出来るようになっています。

写真の校舎は、小豆島、二十四の瞳の舞台になった小学校のようです。




d0137603_201140100.jpg
もう一つのテーマが、311に置ける国難についてです。
政治家や、企業家などとは違う安野さんのメッセージが絵に込められています。

陸前高田の一本松が中央に見えます。

あとがきには、「使用済み核燃料」のこと。
本当の「国難」とは何かを思い、これから先の日本が幸せであることを願う安野さんのメッセージがつづられています。


     451ブックスの紹介ページ → 旅の絵本 8 日本編
  
   
  
[PR]
by 451books | 2013-06-19 20:48 | 絵本・児童書 | Comments(0)

オセアノ号、海へ!

d0137603_2172048.jpg
美しくて楽しい、メッセージのあるPOP-UP(飛び出す絵本)「ナマケモノのいる森で(Wake Up Sloth!)」の新作が451ブックスにやって来ました。

タイトルは「オセアノ号、海へ!」
前作は森を舞台に、ナマケモノが活躍?するお話でしたが、今回はオセアノ号が世界中の海を旅するお話です。




d0137603_2173117.jpg
前作同様、POP-UPにしては少し小さめの細長い版型。
ページを開くと、さっそく海が広がります。

美しい青色と、小さな船たちが海と対比して、その大きさや自然を感じさせるシンプルで透明感のある色彩です。



d0137603_2174169.jpg
ページをもっと開くと、海の下が現れてきます。

漁をしている風景だったり、海底に沈んだ自転車やビン、タイヤなど人が出したゴミもあります。
澄んだ海にはクジラの親子や、ウミガメ。
北極海では、氷山の下の様子までわかります。
夜の海や、サンゴ礁の海。

海と自然、人との関わりも考えさせれられる、美しい絵本です。



 451ブックスの紹介ページ → 「オセアノ号、海へ!




[PR]
by 451books | 2013-06-14 21:22 | 絵本・児童書 | Comments(0)