古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

総社の喫茶店「珈琲と人」で大人のための絵本講座を行います。

今回は、NPO法人 吉備野工房ちみちさん主催の「吉備野の夜遊び みちくさ小道 vol.9」のプログラムにて参加です。

d0137603_1354238.jpg
2012年5月に亡くなった絵本作家モーリス・センダック。彼の代表作「かいじゅうたちのいるところ」は、子供たちの大好きな絵本です。

ところが、彼の絵本には大人だけが楽しめる秘密が、たくさん隠されています。
絵本は子供だけのものではありません。
大人ならではの感じ方、楽しみ方があります。


珈琲と人のドリンクと、センダックの作品をイメージしたお茶菓子をご用意してお待ちしています。

開催期間: 2012年09月04日(火)19時00分~20時30分
申込期間: 2012年09月04日まで
開催場所:珈琲と人(岡山県総社市三須796)
事務局名:吉備野工房ちみち(岡山県総社市三須796)
電話番号:080-5231-6092
費用  :   1,500円(お茶・お菓子付き)
定員  :   15名
申込先 : NPO法人 吉備野工房ちみち
 
 
 
[PR]
by 451books | 2012-08-26 13:11 | イベント・教室 | Comments(2)
d0137603_17433531.jpg
pieni..での教室。
今回から新しいシリーズが始まります。
「本を読む。考える。」

本を読むことは、考えること。
451ブックスは、本を、読んだり見たり感じるだけでなく、考えて欲しいと思っています。
本の楽しみは、考えること。
考えることが楽くなる本を中心に、作家と本を紹介していきます。


d0137603_17435726.jpg
初回は、「14歳からの哲学」を書かれた池田晶子さんを紹介します。

日常の言葉を使って、存在や、考えるということについて、
エッセイを書き続けていた池田晶子さん。
彼女の生涯と本をたどりながら、「人生のほんとう」を考えます。


今までの「本の旅」は、外の世界でしたが、「本を読む。考える。」は、内なる世界を旅します。
本とじっくり向き合う時間を、お手伝いできればと思っています。


 教室名 本を読む。考える。 1
     「『人生のほんとう』を、池田晶子さんの本から考える」
 講師  451ブックス 根木慶太郎
 時間 8月24日(金)19:00〜21:00
 場所  pieni..(お申し込み先はこちら
   岡山市出石町1-8-1 1F tel: 086-231-6420
   開催数 全1回
   受講料 2,300円2,000円※変更になりました。
 
 
 
 
[PR]
by 451books | 2012-08-17 17:54 | イベント・教室 | Comments(0)
d0137603_2231384.jpg
ソトコト9月号が発売になりました。
特集は、「シェアして暮らす家」

今回の「リトルプレスから始まる旅」は、「murren(ミューレン)」を紹介しました。
「murren」は、「街と山のあいだ」にある身近な自然や山をテーマにした小冊子。
11号の特集「行動食」は、山のおやつ。
意外と山に似合うお菓子が楽しい一冊です。


 451ブックスの紹介ページ →
   ソトコト9月号「これからのお金の使い方」
   murren(ミューレン)vol.11
  
 
 
[PR]
by 451books | 2012-08-07 22:11 | 媒体・取材・マスコミ | Comments(0)