古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

Peter Pan Limited Edition

d0137603_1248344.jpg昨日紹介したサブダのPOP-UP「ピーターパン」には、リミテッドエディション(限定版)が発売されています。

写真はその外箱。厚さが少し薄めのダンボールが使われています。

d0137603_12582292.jpgダンボールを開けると、緑色の布貼りの箱が登場。
よく見るとディテールが甘いけど、それは愛嬌?ということで。

d0137603_130438.jpg実は、通常版と違って、外箱付きの仕様です。外箱は無地の布貼りですが、本体の背には、箔押しで「Peter Pan」と印刷されて、高級感が漂ってきます。

上に出ている紐は、函から本体を出すためのリボンです。

d0137603_1352420.jpg本体も外箱同様、布貼りですが、表紙にティンカーベルが印刷された紙製のカードが貼られています。

そのカードの取手を開くと・・・。

d0137603_1384865.jpgピーターパンが飛び出して、フック船長の戦いのシーンがされます。

通常版では、二人の戦いはピーターパンの短剣と、フック船長のフックだけで表現されていて、少し物足りないなと思っていたのです。
限定版のみ、このシーンが2人の全身が登場して再現されていました。

d0137603_15254699.jpgこの仕掛けの右下を見ると、サブダのサインとシリアル番号が彼の直筆にて記入してあります。

世界で250部限定のLimited Edition。451ブックスに入荷してます。
[PR]
Commented by あきこ at 2008-12-27 21:36 x
すごい!!
詳しいことはわかりませんが、この絵本作ってる人って、シャークとかの絵本も作ってる有名な人ですよね??
いつだったか、「ウルルン滞在記」?の番組に出てました。
Commented by 451books at 2008-12-28 00:16
あきこさま
そうなんです。昨年はサブダがテレビでも大きく取り上げられて、人となりも有名になってきました。
シャークは、太古の世界シリーズの1冊で、他にはメガビースト(サーベルタイガーや、マンモス)、恐竜時代があるので、ぜひ開いてみてください。楽しいですよ。

「ウルルン滞在記」では、「桃太郎」を作るのを手伝ってあげていましたよね。
まだまだ次の作品が控えているようで、もっともっと凄い物を出してくれると思います。
Commented by ゆみこ at 2008-12-28 09:38 x
鮮やかな緑の布張りの箱に、銀色の型押し文字・・・わくわくしますね。そこから、スペシャルなピーターパンの物語が始まる、というかんじ。
本のすべてを、一つの物語として細部まで考えられている、という感じがします。
やっぱり、ピーターパンは、赤でも、青でも、深緑でもなく、この緑だよな、と思わせてくれますね。
Commented by 451books at 2008-12-28 12:17
ゆみこさん
そうですよね。高価な限定版らしくない鮮やかな緑です。
でも、ピーターパンには、軽やかで鮮やかな若緑がとても似合います。

ディテールも色も、読者に楽しんでもらうことが全てなサブダ、素敵です。
もう少しリーズナブルならいうことないのですが、
ピーターパンやサブダを愛する人にとっては、一生物のきっと、宝物になる絵本です。
by 451books | 2008-12-27 15:35 | 絵本・児童書 | Comments(4)