古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

「本の本の本」展 at CoMA

d0137603_16433724.jpg


「海と魚と本の世界」展 at CoMA、無事終了いたしました。
今回もたくさんの方に足を運んでいただいて、とても感謝しています。

かわって「本の本の本」展を10月より、開催いたします。

雑誌のレイアウトを集めた本、本を食べちゃう子供のお話、物質としての本のモノクロ写真集、装丁に絡んだエッセイ、解説本、ある彫刻家がクリスマスに伴侶にプレゼントした本、等々です。

秋らしくなってきたCoMAの時間に、お茶と一緒に楽しんでいただけたら幸せです。
[PR]
Commented by ゆみこ at 2008-10-02 17:02 x
この写真、とっても素敵ですねー!店長さんが撮られたんですか?
本や図書館がでてくる本には弱いので興味津々です。ところで野暮なこと聞いていいですか?「本の本の本」、「本の本」まではわかるのですが、三番目の本の意味は如何に?
Commented by 451books at 2008-10-02 20:37
3番目の「本」の意味、難しいですね。
3つ「本」が並んでいると、記号のように見えて、見た目も楽しんでいますが、「本の本」の複数形なので、「本の本々」とすべきところ、語呂が良いので、「本の本の本」にしています。

写真、素敵に思っていただいて光栄です。
児島湖よりの窓辺のテーブルの上で撮った写真なのですが、コンパクトデジカメなので、Photoshopで少し?ばかし加工しています。
Commented by hei-di at 2008-10-02 23:10
うわー、ほんとだっ!! 写真カッコイイ!!
10月からどれくらいの期間の予定ですか?
Commented by 451books at 2008-10-03 09:23
hei-diさん
ありがとうございます。
「本の本の本」展は10月1日〜終了未定ですが、11月の中旬ぐらいまではしてます。次の企画が決まるころ、終了です。
展示は、15冊程ですが販売もしているので、本を時々追加していく予定ですので、時間があるときにCoMAに寄ってみてやってください。
by 451books | 2008-10-01 17:25 | イベント・教室 | Comments(4)