古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

ハトはどこでも顔を出す?

d0137603_2315760.jpg今月のえほん探検きょうしつ「モーにうんてんさせないで」は、ハト探しを行う?予定です。

モー・ウィレムズの絵本の登場動物(人物)たちは、とても可笑しい、もとい楽しいキャラクターを与えられていますが、ハト(Pigeon)を探すと、その秘密に迫れたりするかもと、根性入れてテキストを作っています。
まだまだ日本では無名のモー・ウィレムズ。まだまだ英語と格闘中です。


CAFE Zにて、今週の金曜日(5/9)と第4金曜日(5/23)、えほん探検きょうしつ第3回「モーにうんてんさせないで」が、行われます。
[PR]
Commented by ゆみこ at 2008-05-07 17:45 x
モーさんは私、まるっきりの初対面です。予習しようかとも思いましたがやめときます。まるでお見合いをするような緊張感でのぞみたいと思います。オリヴァーのときみたいに恋に落ちたらどうしよう…どきどき。
Commented by 451books at 2008-05-07 18:27
ひょうきんで可笑しいどこのクラスにもいたような人気者が、
きっとモーです。
なので、ゆみこさんが恋に落ちることは、
残念ながら無いような気がしますが・・・。
えほんきょうしつでは、そんなモーの世界を楽しんで、
笑ってやってください。よろしくお願いします。
Commented by kjm at 2008-05-08 13:32 x
うん? こちらで良かったのかな。
久し振り~、kjmです。
これ知ってると思ったけど一応。→http://www.city.yokkaichi.mie.jp/museum/tenrankai/lecorbusier.html
面白そうかな?
Commented by 451books at 2008-05-08 18:34
四日市かぁ〜。なかなか遠いですね。
実は昨年、森美術館でやってたコルビュジエ展を見に行って来ました。
実寸模型も数点あって(中に入ることができる)、
実物に触れたことのない人間には、刺激的でした。

四日市の展示は、学芸員の方を含めてとてもがんばられているようなので、小規模ながら楽しい展示になりそうですね。
せめて神戸か大阪方面まで巡回して欲しいような。

kjmさんは、見に行かれるのですか?
Commented by kjm at 2008-05-09 08:49 x
森美術館・・って、東京の?・・に比べれば、ちょっと近い? ははは。
そう、せめて大阪か京都ならねぇ、行きますが。
でもカメラってのは、撮った人の目線、視線、心理とか文脈までが
映りこむってことなんだろうから、彼の目線って・・気になるなぁ。
うーっ。。。
Commented by 451books at 2008-05-10 02:24
所用で上手い具合に東京でした。
名古屋に所用は、さすがに難しいでしょう。
そういえば、神戸でコルビュジエ展やったことがありましたよね。
その時初めて、彼の彫刻と絵画を拝見した記憶があります。
美術界での評価はいまいちのようだけど、
建築同様、独特の色と形の表現、評価なんか関係なく良いものでした。
by 451books | 2008-05-07 00:48 | イベント・教室 | Comments(6)