古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

陰翳礼讃(本を読む。考える)

12/4(金)19:30〜は、
「本を読む、考える」at pieni..の第14回。

昭和8年(1933年)に発表された
谷崎潤一郎によるエッセイ「陰影礼賛(いんえいらいさん」
西洋とは異なる、日本建築における光と影を論じた彼の考察は、現代でも多くの示唆を与えてくれています。
日本の伝統における陰影について、時代と建築から改めて考えます。

d0137603_22415562.jpg


 教室名 本を読む。考える。 14
「陰影礼賛」から考える、建築の光と陰のこと。
 講師  451ブックス 根木慶太郎
 時間 12月4日(金)19:30〜21:30
 場所  pieni..(お申し込み先はこちら
   岡山市出石町1-8-1 1F
   tel: 086-231-6420
   開催数 全1回
   受講料 2,000円
   
   
   
[PR]
by 451books | 2015-11-26 22:43 | イベント・教室 | Comments(0)