古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

ブルンディバールと夜と霧(本を読む。考える)

d0137603_1575566.jpg
来週、11/29(金)19:30〜は、
「本を読む、考える」の第6回。

モーリス・センダックの絵本「ブルンディバール」とヴィクトール・E・フランクルの「夜と霧」を取り上げます。

絵本とアウシュビッツ収容所が関係あると想像するのは難しいと思いますが、2003年に発行された「ブルンディバール」は、ナチスの時代に上演された子供たちのオペラでした。



d0137603_158956.jpg
日本が第二次世界大戦へ向かう時代に、為政者たちに必要とされた「治安維持法」。
それをなぞるような、「特定秘密保護法」が生まれる今。
民主主義が勝ち得たはずのワイマール共和国から、ナチスの第三帝国へ向かっていったドイツ。

想像するのが難しいほどの多くの悲劇、別離、死を生んだ当時の社会と人々を、今の問題として考えます。




d0137603_1581878.jpg

 教室名 本を読む。考える。 6
     「ブルンディバールと夜と霧」
 講師  451ブックス 根木慶太郎
 時間 11月29日(金)19:30〜21:30
 場所  pieni..(お申し込み先はこちら
   岡山市出石町1-8-1 1F
   tel: 086-231-6420
   開催数 全1回
   受講料 2,000円




[PR]
by 451books | 2013-11-22 15:35 | イベント・教室 | Comments(0)