古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books

深読み「かいじゅうたちのいるところ」 at 珈琲と人

総社の喫茶店「珈琲と人」で大人のための絵本講座を行います。

今回は、NPO法人 吉備野工房ちみちさん主催の「吉備野の夜遊び みちくさ小道 vol.9」のプログラムにて参加です。

d0137603_1354238.jpg
2012年5月に亡くなった絵本作家モーリス・センダック。彼の代表作「かいじゅうたちのいるところ」は、子供たちの大好きな絵本です。

ところが、彼の絵本には大人だけが楽しめる秘密が、たくさん隠されています。
絵本は子供だけのものではありません。
大人ならではの感じ方、楽しみ方があります。


珈琲と人のドリンクと、センダックの作品をイメージしたお茶菓子をご用意してお待ちしています。

開催期間: 2012年09月04日(火)19時00分~20時30分
申込期間: 2012年09月04日まで
開催場所:珈琲と人(岡山県総社市三須796)
事務局名:吉備野工房ちみち(岡山県総社市三須796)
電話番号:080-5231-6092
費用  :   1,500円(お茶・お菓子付き)
定員  :   15名
申込先 : NPO法人 吉備野工房ちみち
 
 
 
[PR]
Commented by M.Ogawa at 2012-09-05 00:43 x
念願のお話を聞くことができました!第二弾、第三弾を期待しています。定期講座になったらうれしいなぁ。
帰宅して早速、我が家のセンダックの絵本を久々に取り出しています。ちいさなちいさなえほんばこはぼろぼろ、かいじゅうたち…は終わりの空白部分に子どもが描いたかいじゅうらしき絵が残っていました。娘は「まどのそとのそのまたむこう」を手にとり、「これ怖いなぁ!」と懐かしげにしていました。
今度は自分のためにジェニーの本をぜひ読もう!と思っています。今日はありがとうございました。
Commented by 451books at 2012-09-08 18:28
M.Ogawaさま
今回は参加いただきありがとうございます。
お会いできてとても嬉しかったです。
空白部分のかいじゅうの絵、いいですね。
センダックもそのための空白だったかもしれません。
また次の機会があればうれしいですね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
by 451books | 2012-08-26 13:11 | イベント・教室 | Comments(2)