古書と洋書と新刊書籍の店


by 451books
11/11(金)の「大人のための絵本講座2016」第5回は、今年度最終回。
誰もが読んだことのある絵本、
バージニア・リー・バートンの「ちいさいおうち」をとりあげます。


d0137603_9543671.jpg



アメリカの絵本作家、バージニア・リー・バートン。
デザイナーや画家として、地域活動でも精力的に力を注いだバージニアの人生と、絵本黎明期のアメリカについて考えていきます。
今回も大人にこそ読んで欲しい、奥深い楽しみのある彼女の絵本を紹介します。

※ 今年の講座は、いままでの教室のなかから、好評だったものを選んで開催しています。

      教室名 「大人のための絵本講座2016」
      会場・申込先  CAFE Z
      岡山市浜野2-1-35  
      TEL 086-263-8988(要予約)
      日時  11/11 (金)19:00〜20:30
      受講料 1回1,600円(お茶とクッキー付)
  
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-10-31 10:00 | イベント・教室 | Comments(0)
10/20(木)19:30〜は、
「本を読む、考える」at pieni..の第17回。

本を読む。考える。本を読む。考える。 17
「神の国と、夢の国から考える。」前編 伊勢神宮を解剖する。
※後編 ディズニーランドは後日開催します。(どちらかだけの参加も可能です)

日本人の心のふるさととも言われ、2000年の歴史もあると言われる伊勢神宮。
1955年にアメリカでオープンし、日本でも33年の歴史をもつディズニーランド。
まったく関係のないように思える2つの施設は、今なお多くの人を惹きつける存在です。
書物やガイドを中心に、日本人の精神と倫理、建築と演出、経済と消費について考えます。

d0137603_2148676.jpg


 教室名 本を読む。考える。 17
「神の国と、夢の国から考える。」前編 伊勢神宮を解剖する。
 講師  451ブックス 根木慶太郎
 時間 10月20日(木)19:30〜21:30
 場所  pieni..(お申し込み先はこちら
   岡山市出石町1-8-1 1F
   tel: 086-231-6420
   開催数 全1回
   受講料 2,000円
   
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-10-13 21:50 | イベント・教室 | Comments(0)
来週、9/9(金)の「大人のための絵本講座2016」第4回は、
ピーター・シスの「かべ~鉄のカーテンのむこうに育って」をとりあげます。
d0137603_16584934.jpg



アメリカの絵本作家、ピーター・シス。
チェコで生まれ、ソ連の支配下で育ったピーター・シスは、ロサンゼルスオリンピックの準備で訪れたアメリカで亡命します。
青年期の憧れだった西側世界、アメリカで絵本作家として確固たる地位を築いた彼の作品を読み解きながら、彼のメッセージを探ります。

個性的なイラストと緻密な描き込み。独特の世界観を持つ彼の世界。
大人にこそ読んで欲しい、奥深い楽しみのある絵本の数々を、紹介していきます。

※ 今年の講座は、いままでの教室のなかから、好評だったものを選んで開催しています。

      教室名 「大人のための絵本講座2016」
      会場・申込先  CAFE Z
      岡山市浜野2-1-35  
      TEL 086-263-8988(要予約)
      日時  9/9(金)19:00〜20:30
      受講料 1回1,600円(お茶とクッキー付)
  
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-09-02 17:06 | イベント・教室 | Comments(0)
来週、7/8(金)の「大人のための絵本講座2016」第3回は、
ジョン・バーニンガムの「なみにきをつけて、シャーリー」をとりあげます。
    
  
d0137603_1123160.jpg
 
 
イギリスの絵本作家、ジョン・バーニンガムは、個性的なイラストと驚きのあるストーリーで、今も楽しませる絵本を送り出してくれています。

今回取り上げる 「なみにきをつけて、シャーリー」は彼の代表作のひとつですが、大人にこそ読んでもらいたい内容を持つ素敵な絵本です。写真の2冊は、同じものを並べたようですが、実は大きな違いがあります。

そんな、ジョン・バーニンガムの絵本の秘密を紐解きながら、彼の広くて深い絵本の世界を探検します。

※ 今年の講座は、いままでの教室のなかから、好評だったものを選んで開催しています。

      教室名 「大人のための絵本講座2016」
      会場・申込先  CAFE Z
      岡山市浜野2-1-35  
      TEL 086-263-8988(要予約)
      日時  7/8(金)19:00〜20:30
      受講料 1回1,600円(お茶とクッキー付)
  
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-06-29 11:06 | イベント・教室 | Comments(0)
6/30(木)19:30〜は、
「本を読む、考える」at pieni..の第16回。

本を読む。考える。 16
「エドワード・ホッパーの世界、アメリカ・リアリズムを考える。」

アメリカ絵画の巨匠エドワード・ホッパーの作品と生涯を追いながら、
彼が描いた構造物、風景、孤独、視線、不安、人々などを通して、
アメリカ社会の今とそれからについて考えます。

d0137603_1216184.jpg



 教室名 本を読む。考える。 16
エドワード・ホッパーの世界、アメリカ・リアリズムを考える。
 講師  451ブックス 根木慶太郎
 時間 6月30日(木)19:30〜21:30
 場所  pieni..(お申し込み先はこちら
   岡山市出石町1-8-1 1F
   tel: 086-231-6420
   開催数 全1回
   受講料 2,000円
   
   
   
[PR]
# by 451books | 2016-06-11 12:16 | イベント・教室 | Comments(0)
今週、5/13(金)の「大人のための絵本講座2016」第2回は、フェリクス・ホフマンの 「おおかみと七ひきのこやぎ」をとりあげます。
    
d0137603_16102259.jpg


スイスの絵本作家、フェリクス・ホフマンの「おおかみと七ひきのこやぎ」は、だれもが目にしたことのあるロングセラー絵本ですが、もとは、娘のために作られた一冊だけの手づくり絵本でした。
父であるホフマンが娘のために描いたこの絵本には、家族の絆や思い出、スイスの風景や、ホフマン自身の思いが込められています。
グリム童話の世界とともに、ホフマンの生涯を辿りながら、彼の絵本に隠された秘密を探ります。

※ 今年の講座は、いままでの教室のなかから、好評だったものを選んで開催しています。

      教室名 「大人のための絵本講座2016
      会場・申込先  CAFE Z
      岡山市浜野2-1-35  
      TEL 086-263-8988(要予約)
      日時  5/13(金)19:00〜20:30
      受講料 1回1,600円(お茶とクッキー付)
  
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-05-09 16:19 | イベント・教室 | Comments(0)
「大人のための絵本講座2016」として、3月4日(金)より開講します。

d0137603_12575576.jpg
絵本の講座ですが、読み聞かせをしない451ブックスの絵本講座。
大人だからこそ楽しめる、深くて広い絵本の世界を紹介します。

今年は絵本講座を初めて10年。

今まで開催した講座の中で、好評頂いたものや、リクエストの多いものを中心に選んでの開催です。


d0137603_12585820.jpg
初回は、マリー・ホール・エッツの「もりのなか」。
1944年に発行されたモノクロの絵本は、森の中で男の子が動物たちと出会い、パレードをし、一緒に遊んだり、お菓子を食べる物語です。

最後にお父さんが登場する、読み聞かせにも最適な絵本ですが、シンプルな構成のなかに、エッツの深い思いが込められた絵本。

初回は、エッツの生涯を追いながら、彼女の思いに沿う絵本講座です。


第1回 3月4日(金)
  マリー・ホール・エッツ「もりのなか」

第2回 5月13日(金)
  フェリックス・ホフマン「おおかみと七ひきのこやぎ」

第3回 7月8日(金)
  ジョン・バーニンガム「なみにきをつけて、シャーリー」

第4回 9月9日(金)
  ピーター・シス「かべ―鉄のカーテンのむこうに育って」

第5回11月11日(金)
  バージニア・リー・バートン 「ちいさいおうち」

 教室名 「大人のための絵本講座2016」

 会場・申込先  CAFE Z
    岡山市浜野2-1-35 
    TEL 086-263-8988

 時間  19:00〜20:30
 受講料 1回1,600円 (お茶とクッキー付)

 内容  大人のための絵本講座です。
    それぞれの作家の経歴を紹介し、
    絵本に隠された秘密と、
    楽しさの秘密を探っていきます。

※5回のうち1回のみでの参加も可能です。
  
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-02-21 13:01 | イベント・教室 | Comments(0)
明日のRSKラジオ「朝です。全員起立!」に出演(8時半頃から)します。
今回のテーマは、pieni deuxで開催中の「本と珈琲と・・・」。
各作家さんのZINEや、451ブックスおすすめのリトルプレスの紹介を中心に、話をさせて頂く予定です。
写真は前回の出演後の様子です〜。
d0137603_22343924.png


RSKラジオ ツイッターより。  
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-01-19 22:37 | 媒体・取材・マスコミ | Comments(0)

HAPPY NEW YEAR!

あけましておめでとうございます。
おかげさまで、昨年、451ブックスは10周年。
年賀状もたくさんありがとうございます。都合にて返信していませんが、これからもどうぞよろしくお願い致します。
d0137603_13242540.jpg


今年の予定〜変更の可能性があります。詳細は随時ご紹介します。

2/18(木)絵本講座「かいじゅうたちのいるところ」at CoMA
3/5(金)大人のための絵本講座 
  第1回マリー・ホール・エッツ「もりのなか」at CAFE Z
3/下旬(金)本を読む。考える。
  「杉原千畝の秘密(仮)」at pieni..

以下、イベント等の参加などを予定しています。
今年もどうぞよろしくお願い致します。 
  
  
  
  
[PR]
# by 451books | 2016-01-01 13:32 | 書店な日々 | Comments(0)
12/4(金)19:30〜は、
「本を読む、考える」at pieni..の第14回。

昭和8年(1933年)に発表された
谷崎潤一郎によるエッセイ「陰影礼賛(いんえいらいさん」
西洋とは異なる、日本建築における光と影を論じた彼の考察は、現代でも多くの示唆を与えてくれています。
日本の伝統における陰影について、時代と建築から改めて考えます。

d0137603_22415562.jpg


 教室名 本を読む。考える。 14
「陰影礼賛」から考える、建築の光と陰のこと。
 講師  451ブックス 根木慶太郎
 時間 12月4日(金)19:30〜21:30
 場所  pieni..(お申し込み先はこちら
   岡山市出石町1-8-1 1F
   tel: 086-231-6420
   開催数 全1回
   受講料 2,000円
   
   
   
[PR]
# by 451books | 2015-11-26 22:43 | イベント・教室 | Comments(0)